CATUX ZEN

CATUX ZEN TOP > ネコ暮らしTOP > ネコ暮らし > ネコの爪きり比較実験

2018年03月27日ネコの爪きり比較実験

異なる形状の爪きりでカット

「いろんな爪切りがあるけど何が違うの?」
お客さまの疑問にお答えします。


比較実験で使用した爪きり

種類
1、ハサミ型
2、ギロチン型
3、ニッパー型

1、ハサミ型

 

2、ギロチン型

 

3、ニッパー型

 

刃の様子

1、ハサミ型

 

2、ギロチン型

 

3、ニッパー型

 

 

カットの様子

 

1、ハサミ型

歯の噛合せを考慮しないと切り過ぎてしまう恐れが、切断面を小さめに考えたほうが良さそうです。

 

 

2、ギロチン型

慣れるまで練習が必要そうです。カットの瞬間、切りすぎてない?大丈夫かなぁとドキドキしました。不器用な私には難易度が高かったです。

 

 

 

3、ニッパー型

職人技の合刃により見たまんまに切れるので、ちょこっと切りが出来るので安心して爪が切れました。

 

実験結果の発表!

 

種類 難易度 少しづつ切れる
1、ハサミ型 慣れが必要 慣れが必要
2、ギロチン型 難しい 難しい
3、ニッパー型 カンタン カンタン

あくまで個人的な感想です。

 

爪切りを習慣にしてほしいから

私と同じように爪きり怖いと苦手意識があるかたにこそ

お試しいただきたい爪きりを開発しました。

爪切りZEN SUWADAコラボ

切る箇所を確認しながら、ミリ単位でカットできるので

切り過ぎの心配がありません。

 

今年は爪きりデビューしませんか?

住み慣れた我が家でリラックスしながら
爪きりコミュニケーション

[カテゴリー]

ページ上に戻る